会員向け

第25回大会 一般研究発表

20200307

日本バレーボール学会第25回大会 一般研究発表

第25回大会開催中止に伴い、一般研究発表の部はポスター発表に代わり、Web発表と致します。
<3月8日13時追加>
順次発表者のメールアドレスなどを公開しますので、質問がある方は発表者に直接ご連絡ください。
  (公開済:1,2.3,6,7,9,10,11)
アドレスなどが公開されていない方への質問は事務局宛にお願いします。
  事務局アドレス:jsvr.office@gmail.com
<3月11日追加>
質問の受付は、原則として3月末日までと致します。

演題番号 No1
同時多発位置差攻撃に対する効果的なブロック戦術を、戦術トレンドの変遷を踏まえ思考してみる 〜リードブロックにおいて反応すべき選択肢を適切に減らす方法〜
○渡辺寿規(滋賀県立総合病院)


https://www.dropbox.com/s/zfqpnpoz9weqggn/リードブロックにおいて反応すべき選択肢を適切に減らす方法.pdf?dl=0


1.渡辺 上記URLにアクセスしてください。
質問は以下にお願いします。
Facebook|toshiki.watanabe.35

Twitter|@suis_vb


演題番号 No2
サイドアウト率とブレイク率による勝率の推定 ~南部勝率によるバレーボールの統計モデルの構築の試み~
〇佐藤文彦(株式会社 DELTA)


ファイルイメージ

2.佐藤文彦
質問は以下にお願いします。
vvvwvolleyballあgmail.com (あ→@)


演題番号 No3
学校体育のスパイク技術習得における学習者の課題
○久保田もか(長崎大学)


ファイルイメージ

3.久保田
質問は以下にお願いします。
kubota○nagasaki-u.ac.jp (○→@)


演題番号 No4
<発表キャンセル>



演題番号 No5
バレーボール競技におけるトータルディフェンスについて ~サーブと攻撃参加人数の関係性~
〇石川愛恵(東海大学大学院体育学研究科),藤井壮浩(東海大学体育学部),栗山雅倫(東海大学体育学部)


ファイルイメージ

5.石川


演題番号 No6
女子バレーボールにおける決定木分析と項目反応理論を用いた達成基準の検討 ~V.LEAGUEと大学を対象として~
○沼田薫樹(鹿屋体育大学大学院),濱田幸二(鹿屋体育大学),坂中美郷(鹿屋体育大学),髙橋仁大(鹿屋体育大学)


ファイルイメージ

6.沼田(0308修正版)
質問は以下にお願いします。
m187001○sky.nifs-k.ac.jp (○→@)


演題番号 No7
タイウアウト要求前後の得点経過の比較
○塚本博之(静岡産業大学),村本名史(常葉大学),高根信吾(常葉大学),安田貢(山梨学院大学)


ファイルイメージ

7.塚本
質問は以下にお願いします。
tukamoto○ssu.ac.jp (○→@)


演題番号 No8
大学男子バレーボールにおける異なるテンポの攻撃結果と勝敗得失セットの関係について ~レセプション・アタック局面に着目して~
○伊東克明(早稲田大学スポーツ科学研究科),佐藤裕務(特定非営利法人 NSCA ジャパン),甲斐麻見子(早稲田高等学院),市川智之(燕市立燕北中学校),松井泰二(早稲田大学スポーツ科学学術院)


ファイルイメージ

8.伊東


演題番号 No9
オフ・ザ・ボールの選手位置に関するデータ記録方法の検討
○三村泰成 (鶴岡高専)


ファイルイメージ

9.三村
質問は以下にお願いします。
https://www.facebook.com/yasunari.mimura/posts/1610987505720924

mimura〇tsuruoka-nct.ac.jp 「〇→@」


演題番号 No10
バレーボール選手における腰痛の発生要因と筋タイトネスとの関係
○布村忠弘(富山大学人間発達科学部), 星加輝(KUROBEアクアフェアリーズ)


ファイルイメージ

10.布村
質問は以下にお願いします。
https://www.facebook.com/tadahiro.nunomura/posts/2756211691136807?__xts__[0]=68.ARCCFUaWRfhuJZJ1-dgdJqYebkUhp71jUcfuZjGWtwcql77io9v2_Mt7I8FiaIj_GEvvUwSCw_qfQ6jwM30xYh03mB-RCWXxyI_kK8OH_xszI17GeKryPz1eiNbZlGlehfnJ9i8R4ogqhEY0rFpJ8gedcGKz9zsugMzqlkrDuoKHSqEcHRE2FXCj5L7cLGmt99CREeEnRGcYGI4-chI3jGTnnd5HVK_6kLMdNcfrgI7bpZUwYpisKPH0KRuRSOvKZY6yl1Jvt77BPl5Xkhh8rtYLGrv0amyBNVoff443u2hAUHNX_AA7R6W1lvd3ycThCyVPrOnCDDPEcL47fJsnq-qQeg&__tn__=-R

https://twitter.com/taknuno55

nunomura〇edu.u-toyama.ac.jp (○→@)


演題番号 No11
バレーボールのレセプションにおける効力感と判断時間および声かけの関係
○國部雅大(筑波大学),秋山央(筑波大学)


ファイルイメージ

11.國部
質問は以下にお願いします。
kokubu.masahiro.gn○u.tsukuba.ac.jp (○→@)


演題番号 No12
大学男子バレーボール部のアウトサイドヒッターにおけるレギュラーと非レギュラーの体力要素の違い
○佐藤裕務(特定非営利活動法人 NSCA ジャパン),伊東克明(早稲田大学スポーツ科学研究科),松井泰二(早稲田大学スポーツ科学学術院)


ファイルイメージ

12.佐藤裕務

会員向け < お知らせ

2020年03月07日 19:07:27