学会ニュース

体罰等の暴力・ハラスメントに関する宣言(2019.6)

20190628

日本バレーボール学会では、体罰等の暴力・ハラスメントに関して、以下のように宣言いたします.

日本バレーボール学会「バレーボール関連活動に関わる宣言」


日本バレーボール学会は, バレーボールに関する科学的研究とその発展に寄与するとともに, 会員相互に情報交換, 研究協力を推進することによって文化としてのバレーボールの発展をはかり, これによってバレーボールの実践に資することを目的とした学会です. 国内唯一のバレーボール専門学会であることの責任を踏まえ, バレーボールに携わるすべての場での体罰等の暴力行為, ハラスメント及びそれらを推奨するあるいは容認する姿勢の根絶について取り組んで参ります.
2013年2月24日に同様の宣言をいたしましたが,改めて強く宣言いたします.

2019(令和元年)年6月15日
日本バレーボール学会
会長 河合 学

PDFファイルでもご確認いただけます。


ファイルイメージ

宣言書ダウンロード

学会ニュース < お知らせ

2019年06月28日 00:08:24