バレーボールミーティング

2008年バレーボールミーティング

20080817

「スポーツにおけるコーディネーショントレーニングの必要性」

日  程:2008年□月□日(□)
会  場:学習院大学
講師(シンポジスト)
・瀧田健二氏  足立区立第八中学校
・布村忠弘氏  富山大学
オンコートレクチャー
・杉山明美氏

 シンポジウムの概要としては、瀧田先生には、コーディネーショントレーニングの全般的な理論と、バレーボールにおける実例の紹介をしてもらうこと、そして布村先生には、動作を考える立場から、バレーボールではどのような能力が求められるか、そしてその能力を身に着けるための運動例を紹介してもらうことであると説明がありシンポジウムが開始された。
 オンコートレクチャーは、学習院大学体育館隣の卓球場にて、川田公仁氏(つくば国際大学)の司会により進められた。初めに川田氏より、今回の講師である杉山明美氏の紹介がなされ、その後、杉山氏による講習が始まった。

シンポジウム・オンコートレクチャーの詳細は、ニュースレター15号を参照ください。